FC2ブログ

丼王への道

蒐集6500丼超!現在進行中のキャンペーンは「チェーン店の丼全部食べる」「ミニ丼で忘年会シーズンを乗り切る」「タコライスハンティング」です!

「本鮪中落丼」 市場食堂 (青森市)

20191123 (9)

さて、ここからは青森旅行の記録です。素晴らしい丼と酒と肴の数々、いただきました。

今回は講演のための青森訪問ですが、業務外の活動です。

20191122b (1)

青森に赴任していたS君に紹介された店を探したのですが…こんな真っ暗な道に?

20191122b (2)

ありました。「ゆうぎり」です。

20191122b (3)

いいですね、この雰囲気。

20191122b (4)

メニューのないお店、2500円、3500円、5000円など、値段を決めてお任せで出してもらいます。

20191122b (5)

私は3500円をチョイス。お酒は別です。そしていきなりウニ!

20191122b (6)

アンコウの肝和えも、最高のアテです。

20191122b (7)

蟹登場!次々と出てきます。

20191122b (8)

この小さな樽はなんでしょうか。

20191122b (9)

おおっ!湯気の立つ白子でした。

20191122b (10)

ホタテも凄く味が濃い。

20191122b (11)

そしてここで、真打ち登場。なんとマツカワガレイですよ。コリッコリで旨い!

20191122b (12)

これだけ最高の肴があると、飲んじゃいますね。一杯目は豊盃だったのですが、二杯目は陸奥八仙で。

20191122b (13)

アワビ来たっ!こちらもコリッコリ。

20191122b (14)

やっぱりオーソドックスの田酒もいっておきましょう。

20191122b (15)

そして粕汁で〆ます。あああ、温まるなあ。最高のお店でした。

で、これで満足すればいいのに、なんとなく…

20191122b (16)

コンビニで地酒を買って飲んじゃいましたよ。

20191122b (17)

つまみはお隣、岩手の「銀河のサラミ」なるもので。いやはや、飲み過ぎ。

20191123 (1)

翌日、駅前のホテルを出て、さて朝丼を探そうと。

20191123 (2)

これが色んな意味で噂の「アウガ」ですか。

20191123 (3)

その地下に市場ができていました。6年前は無かったなあ。

20191123 (4)

きっと何か食べられるだろう、と思って探していたら、

20191123 (5)

やっぱりありました。「市場食堂」です。

20191123 (6)

想像通り、ちょっと高め。一番安い丼をチョイス。

20191123 (7)

「本鮪中落丼」 1500円

20191123 (8)

つやつやの漬けになっている丼です。

20191123 (10)

てかてか~。甘めの漬けで、鮮度最高。

20191123 (12)

卵黄を絡めれば、えも言われぬ美味に。朝丼としては、鮪を添えた最高級の卵ご飯といいましょうか。

20191123 (11)

味噌汁は油揚げとキャベツでした。

いやはや、朝から青森を堪能しました。ではしっかり喋ってきますよ!ご馳走様でした。

■「市場食堂
青森県青森市新町1-3-7 フェスティバルシティ アウガ 新鮮市場内
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment