丼王への道

5400丼超! トップの写真は名丼、珍丼を捕獲する度に差し替えます。

「納豆御飯」 川福 (仙台市)

2017-06-30-01-44-20s.jpg

やってしまった未明の丼&麺。
まあ、想定内のことではあるんだが(笑)
それにしてもやっぱり旨かった。

2017-06-30-02-09-07.jpg

夜の国分町といえば、
うどん屋の「川福」である。
ホテルに向かっていたはずなのだが、
やっぱり行ってしまった。
しょうがないなあ、もう。
M君、顔は隠しておいてやろう。

2017-06-30-01-30-52.jpg

一見、ありきたりな店に見えるが、
奇天烈なメニューが多いのだ。

2017-06-30-01-30-31.jpg

そういえば、いつもは饂飩だけで
終わらせることもあったが、
もう何度も来られないかも
知れないから、
ここは食べておこうじゃないか。

2017-06-30-01-43-43s.jpg

「納豆御飯」 390円也

2017-06-30-01-43-34.jpg

単に納豆を載せた訳じゃなくて、
だし汁を加えて良く混ぜた状態で
かけてあるのが嬉しい。
相当、酔っぱらっていたのに、
風味だけははっきり覚えている。

2017-06-30-01-39-26.jpg

「酢腐卵酢」 1000円也
「すふらんす」と読む謎のうどん。

2017-06-30-01-41-24.jpg

酸辣湯のような酸っぱさと辛味があり、
豆腐と豚肉が熱々の餡に
閉じ込められてる。
こちらはとにかく
熱くて酸っぱかった記憶だけ(笑)

後輩諸君よ、色々あるけど
頑張ってね、とつくづく思う夜であった。

■「川福
宮城県仙台市青葉区国分町2-5-15 1F
  




スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment