「猛烈麻婆豆腐丼」 はが屋 (東京・渋谷)

2016-11-28-12-28-57s.jpg

なんじゃこれはー!
盛りすぎてこぼれまくり〜、な本日の昼丼。
見た目のインパクトもさることながら、
味もなかなかで満足であった。

2016-11-28-12-40-14.jpg

渋谷道玄坂の居酒屋「はが屋」。ランチは二度目の訪問である。
前回訪問は2007年なので、なんと九年ぶりだ。
しばらく前から、ランチタイムに麻婆豆腐丼を専門で出しているらしい。

2016-11-28-12-26-55.jpg

「猛烈麻婆豆腐丼」 650円
「大盛」 100円
「パクチー」 100円
「ラーメン屋さんの煮卵」 100円   計950円也


2016-11-28-12-26-11.jpg

辛さも最高の3辛にしてもらった…って
それどころじゃないよ、こぼれてるよこぼれてるよ!

2016-11-28-12-27-37.jpg

こっち側から見るとパクチーも崩壊しているし。

2016-11-28-12-27-58.jpg

煮卵が載せられないって、別皿で供された。

2016-11-28-12-29-08s.jpg

でもね、ここまでやるならってことで
載せましたよ、玉子も。

2016-11-28-12-29-26s.jpg

これは美だね。何か美しささえ感じ始めてしまったね。

2016-11-28-12-32-39.jpg

ご飯、パンパンに詰まっている。大盛りは450gだとのこと。
十分に満腹になる量だ。

2016-11-28-12-34-49.jpg

山椒の痺れも効いていて、食べ飽きない。
皿にこぼれた分もちゃんとすくって丼に載せ直し、いただきました。
見た目は汚そうだけど、綺麗にいただきましたよ。

2016-11-28-12-18-27.jpg

スープが付いているのだが、
その味を忘れるほど印象の強い丼だった。ああ猛烈。

この猛烈な丼、ちょっと遅めに行くと大抵売り切れになっているので、
早めの訪問が肝要である。

■「はが屋
東京都渋谷区道玄坂2-6-6 山本ビル 1F
  
スポンサーサイト

Tags  中華の丼 中華の丼/麻婆丼

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts