丼王への道

5400丼超! 下北沢カレーフェスに行けないので「孤独な渋谷カレーフェス」開催しています(w)

「鶏スープ茶漬け 明太子」 きたの (東京・豪徳寺)

2016-11-03-00-12-22s.jpg

二日前に行ったばかりなのに、また「きたの」である。
それほど気に入っているということだ。

2016-11-02-20-56-42.jpg

東北のものが割とおおいんだよね。
石巻産の生牡蠣はポン酢で。間違いなし。

2016-11-02-21-01-17.jpg

青ザーサイの浅漬け。これはなかなか見ないね。

2016-11-02-21-02-09.jpg

ばくらい。海鞘独特の臭みの嫌な部分が抜けていて、いいアテだ。

2016-11-02-21-35-16.jpg

秋刀魚と真鯛の刺身も、やっぱり鮮度よし。

2016-11-02-21-46-23.jpg

この夜の特筆すべき肴は、この「鶏つくね南蛮」かな。
つくねをチキン南蛮風にした珍品。
タルタルソースがすごくおいしく、よかったね。

2016-11-03-00-10-16s.jpg

「鶏スープ茶漬け 明太子」 550円也

2016-11-03-00-09-45.jpg

〆はいつもの一品。今回は明太子バージョンだ。

今宵の酒は「雪の茅舎」が中心で。
今回も、食べるより喋るという酒の席だったが、
それでもいい肴、いい酒に変わりなし。

■「きたの
東京都世田谷区豪徳寺1-45-10 2F
  
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment