「とり天丼」 吉虎 (東京・渋谷)

2016-10-08-16-15-26s.jpg

前夜は仕事で徹夜になったが、今夜もまた泊まり勤務。
二時間ほど眠った後、疲れた体を引きずって昼丼兼夜丼を摂取。
ここは麺&丼の重ね食いしかないな。

2016-10-08-16-29-36.jpg

宇田川町のつけ麺の店「吉虎」である。
随分前からあるが、未訪問だった。
ミニ丼が旨そうだったので、入店。

2016-10-08-16-20-37.jpg

「とり天丼」 350円
「厳選濃厚鶏白湯つけ麺」 950円  計1300円也


2016-10-08-16-20-21.jpg

まず、空腹を鎮めるためにつけ麺だ。
こちらの店は、220g~750gまで選べる。
昔なら特盛750gを選んだろうが、
最近、めっきり食べられなくなってきたので、中盛500gにしておく。

2016-10-08-16-20-08.jpg

鶏白湯は確かにミルキーな感じで悪くはないのだが、
比較的大人しい味でインパクトに欠ける。

2016-10-08-16-21-54.jpg

つるつるした食感の麺は、もうちょい水切りをしっかりしてほしい。

2016-10-08-16-24-28.jpg

500gにはつゆがちょっと足りないか。

2016-10-08-16-15-05s.jpg

そしてメインディッシュである。

2016-10-08-16-16-16.jpg

おお、こちらは店が「おすすめ」と書くだけあって美味しい。
サクサクした鶏天、好みである。

いやはや、満腹で気持ち悪くなる直前だ。
やっぱり最近は、余り量が食べられないなあ。

■「吉虎 渋谷本店
東京都渋谷区宇田川町31-9 近藤ビル1F
  
スポンサーサイト

Tags  鳥肉の丼 鳥肉の丼/その他 天丼 天丼/鶏天丼

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts