「Chiken Adobo」 SILVER Ray (フィリピン・モアルボアル)

IMG_0165s.jpg

今回はトリップアドバイザーには載ってもいない店。
でもアドボ、やっぱり旨かった。

IMG_0107.jpg

この日の朝食は、モールで購入したシシグの缶詰とパン。
そこへ、行商のおばちゃんがやってきて、珍しい物を。

IMG_0113.jpg

「Stick Rice」 10ペソ
買ってみた。

IMG_0114s.jpg

要するにフィリピン版の「ちまき」なのだろうと思ったが、
これが想像を絶する味!

IMG_0116.jpg

物凄くオイリーで、油で手がべたべたになる。
何かの化粧品のような未知の香りが付いていて、
これは主食として常用するにはきついかなと。
まあ、食べているうちに慣れてはきたんだが。

この日は、近くの海岸からシュノーケリング。
銀色に輝く鰯の大群に感動した。
ほんのちょっと海に出るだけでこれとは、凄いなあ。

IMG_0120.jpg

戻ってお昼である。「SILVER Ray」は、
前々日に訪問した「THE PLEASURE PRINCIPLE RESTO-BAR」の隣にある。
こちらはトリップアドバイザーなど、ネットでの紹介は全く見かけない。
中国系の経営かな。

IMG_0148s.jpg

「Chiken Adobo」 165ペソ
地元の料理でお薦めのものはないかと尋ねると、アドボだとのこと。迷わず注文。
400円に満たないという激安!

IMG_0134.jpg

やっぱり肉は角切りが多いようだ。
そして、日本ではあまり食べない
葱の青く乾いた部分が使われていることが多いね。

IMG_0160.jpg

ここのアドボも旨いなあ。
やっぱり醤油ベースなんだろう。日本人も大好きな味。

IMG_0124.jpg

この店でも、違うホットソースが置いてあった。
フィリピンの店、今のところハズレ無し!
  
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts