「CHOPSUEY」 Lantaw Restaurant (フィリピン・モアルボアル)

IMG_0025.jpg

ここからは、本格的にフィリピン料理だ。
まずはまさにソウルフード、チャプスイから行ってみよう。

IMG_0002.jpg

朝食は、前日にショッピングモールで買っておいたパンとコンビーフで。

IMG_0010s.jpg

そして、辛いソース二つ目。タバスコより濃厚でホット。
これいいなあ。日本に連れて帰ろう。

この日は、観光客ではなく地元の人が遊びに行く
「ホワイトビーチ」に行って遊んだ。
波打ち際が楽しすぎて、同行者が離れず、昼食を食べ損なう(笑)

IMG_0097.jpg

というわけで早めの夕食へ。
「Neptune Diving Advenure」というダイブショップの二階にある
「Lantaw Restaurant」である。

IMG_0017.jpg

海側に向けて全開の席。気持ちいいなあ。

IMG_0021s.jpg

「CHOPSUEY」 150ペソ
MEATとSEAFOODのどちらかを選べる。
これで350円いかないとは、安い。

IMG_0027.jpg

チャプスイをネットで調べると、アメリカで発展した中華料理の定番とでる。
しかし、ここフィリピンでも地元のソウルフードとなっていて、
フィリピン料理の代表的なものとして提供される。
この写真ではよく見えないだろうが、イカやエビがゴロゴロと入っていた。

IMG_0055.jpg

これもまた、ご飯や麺にかけて食べるスタイル。
アメリカや、日本国内で食べられるチャプスイは、
ほぼ「中華丼」テイストだが、こちらはあっさりしていて旨い。
素材の味がフレッシュに出ている。
日本の一般的な中華丼より好きかも。
   
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts