丼王への道

5400丼超! 下北沢カレーフェスに行けないので「孤独な渋谷カレーフェス」開催しています(w)

「Chipirones Y Camarones En Salsa Picante」 THE PLEASURE PRINCIPLE RESTO-BAR (フィリピン・モアルボアル)

IMG_9980s.jpg

夜はトリップアドバイザーで評価が最も高い店へ。
フィリピンぶっかけ丼シリーズ、開幕である。

IMG_0001.jpg

「THE PLEASURE PRINCIPLE RESTO-BAR」は、
このあたりに多いヨーロピアンの観光客に人気の店。
夜ごと、盛況である。

IMG_9966s.jpg

居酒屋のように突き出し的なものが出るのだね。
ポテサラだよ、ポテサラ(笑)

IMG_9969.jpg

フィリピンには辛いソースが何種類もある。
辛い物好きには嬉しい。これもまた楽しみの一つ。

IMG_9970.jpg

サラダも注文しなくても出る。
生水はダメなので、その水で洗った生野菜もやめたほうがいいと
聞いていたが、旅の間、食べ続けても大丈夫であった。

IMG_9972s.jpg

「Chipirones Y Camarones En Salsa Picante」 370ペソ
スペイン語なのでスペイン料理なのかな。
「イカとエビのピカンテソース煮」といった意味か。
800円強といったところかな。

IMG_9979s.jpg

ピカンテソースは、唐辛子をバルサミコ酢で熟成させたもの。

IMG_9984s.jpg

これをカレーのように、ご飯にかけて食すべしとのこと。

IMG_9987.jpg

魚介の風味と辛めのソースがマッチして旨い!
これはサン・ミゲルも進むね。

IMG_9991.jpg

同行者たちは、他にもあれやこれやと食べる。
この店、ヨーロピアンに人気なだけあって、
大皿にたっぷりの量を盛ってくる。日本の大盛~特盛ぐらいはあるか。

IMG_9982.jpg

よく食べるな(笑)

IMG_9997.jpg

フレンチフライ。これがあっさり味で美味しかった。
店の主人がテーブルを回って感想を聞きに来る。
最後に、主人からラム酒のショットをサービスされた。
これが最高に旨く、久々に千鳥足になるほどしたたかに酔ったのだよ。
  
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment