「ネパールカザーセット」 Masala Hut (東京・原宿)

s2016-08-07-13-56-39.jpg

ネパールフェスタの続きである。
重ね食い派の吾輩が
一杯で満足するはずがないではないか。
ネパールを堪能できる一皿を楽しんだ。

IMG_20160807_135416.jpg

次に向かった屋台は、「マサラハット」。
本店は東長崎で、
代々木公園の近くの原宿や池袋などにも店舗がある
ネパール・インド料理店である。

s2016-08-07-13-57-30.jpg

「ネパールカザーセット」 750円也
チャナライスなどもあったが、
あれやこれやと楽しめるこちらをチョイス。

s2016-08-07-13-58-48.jpg

ご飯が、ポン菓子みたいなパフライスと、
米を叩いて潰し乾燥させたチラウ。

s2016-08-07-13-58-19.jpg

丼のイメージではないが、
チャナ豆のカレーを混ぜて食べるのだから、
丼の眷属と考えて差し支えあるまいと。
何とも独特の食感である。

s2016-08-07-13-58-36.jpg

大きなリングは、ネパールのドーナッツで「セルローティ」だ。
これが油で揚げてあって、相当の歯応えがあり、かなりのボリューム。
まさに重ね食いだ。

s2016-08-07-14-01-06.jpg

チキンティッカも大きなものが二つで、大満足であった。

2016-08-07-14-05-55.jpg

それにしても暑い!
みんな、ステージ前の日陰になっている場所に集まっている。
日の当たるベンチには誰も座らないので、
特等席で踊りを見ながら悠々といただいた。
暑いところでは、こういうスパイシー物じゃないと、
食欲わかないんだろうなあ…なんてことを思いながら、
滝のような汗を流しながら食べたのであった。

■「Masala Hut
  
スポンサーサイト

Tags  カレー カレー/インド系

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts