丼王への道

5400丼超! 下北沢カレーフェスに行けないので「孤独な渋谷カレーフェス」開催しています(w)

「チャーシューライス」 らーめん みき屋 (東京・祖師ヶ谷大蔵)

IMG_20160516_124047ss.jpg

久々に会社の外に出て、砧でお仕事。
最近、できたばかりであろうラーメン店に入ってみたところ、
これが丼も麺も絶品の良店であった。
砧界隈に来たら、また必ず訪問することだろう。

IMG_20160516_125427.jpg

外観も清潔感にあふれる「みき屋」。
メニューは、基本のラーメン一種にトッピングを選ぶものと、
限定品のみであり、少ない。自信の表れとみた。

IMG_20160516_124105.jpg

「チャーシューライス」 250円
「白醤油らーめん(大)」 870円   計 1120円也

いけないなあと思いながらも、このあと立ちっぱなしで
三時間喋り続けることを考え、大盛りでいってみた。

IMG_20160516_124109s.jpg

吾輩にとって、メインディッシュのチャーシューライスである。
ラーメン店のミニ丼では、ラーメンのチャーシューの切れ端とか、
余ったものなどを丼の具として提供しているが、
ここは丼専用のチャーシューをちゃんと作っているのだ。
これは素晴らしいこだわりである。

IMG_20160516_124117.jpg

しかもこれが薬味とあいまって旨い。彩りもいいじゃないか。
いやこれ、丼を大きくして単品にしても
評判になるであろう美味しさだよ。
最近食べたラーメン店のミニ丼の中では一番間違いなし。

IMG_20160516_124057s.jpg

そして、ラーメンなのだが、これがまた素晴らしい。

IMG_20160516_124135.jpg

透き通った白醤油のスープは、それでいて
旨味や出汁の香りがたっぷりで、いくらでも飲めてしまう系。

IMG_20160516_124157.jpg

麺の大盛りは280gだが、それより遥かに多い気がする。
滑らかな細めの麺は、コシがしっかりで食べ応えがある。
これならば、いくらでも食べられるなあ。
いや参った、こりゃ美味しいよ。素晴らしい。

大満足であった。麺、丼ともにいい店というのは貴重だ。
行列が出来るようになると嫌だが、
砧に仕事で来た時には、必ず行くと強く誓ったのであった。

■「らーめん みき屋
東京都世田谷区砧3-2-7 第二大蔵ビル 1F
  
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment