丼王への道

5400丼超! 下北沢カレーフェスに行けないので「孤独な渋谷カレーフェス」開催しています(w)

「ソースカツ丼」 山都 (東京・代々木上原)

IMG_20160410_122304c.jpg

一見すると、何の変哲もなさそうなソースかつ丼である。
ところが、このかつ丼には卵が隠れている。
なんと、そういう使い方があるのかという珍品にめぐりあった。

IMG_20160410_123353c.jpg

そのかつ丼を提供しているのは、
代々木上原で人気の蕎麦屋「山都(やまと)」である。
いつも行列で入れないのだが、
この日は幸運にも入ることができた。

IMG_20160410_122239c.jpg

「丼ぶりセット ソースカツ丼」 1836円也
丼は単品もあるのだが、大盛りの表記がなかったので、
蕎麦が付くセットを注文した。

IMG_20160410_122320c.jpg

まずは、吾輩には前菜としての蕎麦。

IMG_20160410_122332c.jpg

たおやかな優しい蕎麦だ。塩で食べるのもありだろう。

IMG_20160410_122504c.jpg

妙に長いのが特徴か。つゆにつけにくい。
酒を飲みながら、アテとして食べるには悪くないのだろうが、
山形の力強い蕎麦を食べて来た吾輩にとっては、
ちょっと物足りない。

IMG_20160410_122342c.jpg

さて、メインディッシュのかつ丼である。
からしが添えてあるところがいいね。

IMG_20160410_122713c.jpg

しっかりした厚みで、脂身まで旨い豚肉。
ソースは林檎か何かが入ったものを使っているのか、
ほんのりと甘い。

IMG_20160410_122751c.jpg

そしてカツをどけてみると…
なんと、そこにはそぼろ玉子が。これは面白い。

正直、蕎麦だけだと、悪くはないが、
どうしてこれで行列が尽きないほどの人気が出るのかと
疑問が湧くのだが、
かつ丼を食べてみれば、得心する。そんな昼丼であった。

■「山都
東京都渋谷区上原3-1-17 イデールームズ上原 1F
  
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment