「鶏肉玉子丼」 135酒場 (東京・下北沢)

IMG_20160402_135512c.jpg

鶏肉と玉子の丼といえば、親子丼だ。
しかし、中華居酒屋で食した一品は、
寧ろ中華風オムライスとでも呼びたくなる丼であった。

IMG_20160402_141227c.jpg

とにかく安さが売りという感じが前面に出ている「135酒場」。
ランチはほぼワンコインのセットメニューが並ぶ。
地下の酒場は、昼から飲んでいる年配客多し。

IMG_20160402_135351c.jpg

「鶏肉玉子丼+メンマラーメン」 500円也
どちらも十分、一人前の量だ。いいね。

IMG_20160402_135549c.jpg

まずは、メンマラーメン。

IMG_20160402_135644c.jpg

ワイルドに載った具。
よく言えば、家庭的なラーメンとでも言うべきか。

IMG_20160402_135614c.jpg

オーソドックスな中華食堂のラーメン。
これはこれでいいんだよ。

IMG_20160402_135425c.jpg

そして注目の親子丼ならぬ鶏肉玉子丼。
ご飯の上に、トロトロの玉子がオムライスのようにかぶせてある。
その上に、チリソースをまとった鶏肉が。

IMG_20160402_140003c.jpg

辛いのかと思ったら、相当甘めのスイートチリソース。
卓上の辣油をたっぷり足していただいた。

いや、お腹いっぱい。
またしてもデフレが続いていることを実感する店であった。

■「135酒場
東京都世田谷区北沢2-13-6 第1松屋ビル B1F
  
スポンサーサイト

Tags  鳥肉の丼 鳥肉の丼/中華

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts