「超厚切りハムカツ丼」 箱根そば (東京・代々木上原)

IMG_4510 (2)

“超厚切り”と聞いて、奮い立たない丼野郎はおるまい。
駅そばチェーンの期間限定丼だが、これは対峙せざるを得ず。
さて、その実態や如何に。

IMG_4567 (2)

小田急沿線に展開する「箱根そば」。
今回は、代々木上原の駅ビルにある店を訪問した。

IMG_4503 (2)

「超厚切りハムカツ丼」 340円
「ポテサラ天のせカレーうどん」 490円   計 830円也

超厚切りハムカツ丼は、通常はかき揚げ蕎麦とセットで
660円で販売されているのだが、単品で別の麺をチョイス。

IMG_4530 (2)

これまた期間限定で登場した
「ポテサラ天のせカレーうどん」という
珍妙なメニューがあったので、こちらを選んだわけだ。

IMG_4531 (2)

ポテサラ天には、食べるラー油がかかっている。
天ぷらに食べる辣油? 
カレーに食べる辣油?
どちらにしても、見たことがない組み合わせである。

IMG_4555 (2)

天ぷらを割ってみると、ホロホロとポテサラが崩れる。
崩れ落ちる前に食べないと、と慌てる。

IMG_4551 (2)

カレーうどん、予想通りの味だ。
ただ、この店ならうどんより蕎麦の方が良かったかも。

IMG_4523 (2)

では、メインディッシュのハムカツ丼へ。

IMG_4547 (2)

こちらにも食べるラー油がたっぷりかかる。

IMG_4543 (2)

確かに熱い。二センチ近くはあるだろうか。
普通なら、ハムの厚みを強調するためにも、
ソースカツ丼にしそうなものだが。卵でとじでいる。
その食感はというと、
我が愛する沖縄のB級グルメ「スパム」のような感じ。

元々、蕎麦と合わせることを前提とした丼なので、
具に較べてご飯がすくないのだが、
通常ならこれで十分というカレーうどんを食べているので、
ご飯が少なくて良かったと思う。
最後は、残ったカレーの汁をかけて堪能した。

ハムカツ丼といえば、
新富町のトキワの「ウヰンブル丼」ぐらいしか知らなかったが、
あちらはミルフィーユ状に何枚もハムを重ねたカツ。
また、先日食べた王将の「ハムカツスープ茶漬け」だった。
どちらかと言えば、吾輩は厚い方がいい。
そういうことから考えると、
旨い丼かと言われると、評価は分かれるところだろうが、
気軽に楽しめて、満腹になる丼ではあった。

■「名代 箱根そば アコルデ代々木上原店
東京都渋谷区西原3-8-5 アコルデ代々木上原 1F
  
スポンサーサイト

Tags  かつ丼 かつ丼/ハムカツ丼 ラー油丼

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts