「スペデラ肉めし」 岡むら屋 (東京・新橋)

IMG_3633 (2)

この日は新橋に用事があったので、
最近、話題の「肉めし」の店を訪問。
その店の最上位丼は、
まるでおでん鍋をぶちまけたような
異様なる一品であった。

IMG_3655 (2)

肉めしの「岡むら屋」は、サラリーマンのオアシスこと、
ニュー新橋ビルの1階に入る。
肉めしといっても、牛丼というよりは、
「煮込み」を飯にぶっかけたような丼が売り。
シンプルな肉めしを注文しても良かったのだが、
最近は新橋を訪れる機会もないので、
思い切って最上位丼を注文したわけだ。

IMG_3625 (2)

「スペデラ肉めし」 950円
「ご飯大盛」 50円
「トロ肉大盛」 100円     計 1100円也


IMG_3627 (2)

な、な、なんじゃ、この丼は…
にわかには正体がつかめない。

IMG_3637 (2)

まずは、どーんとてっぺんに鎮座する
丸一本のちくわぶ。うっはー。

IMG_3648 (2)

つゆがしみて旨そうなおでんの大根…って、
これが丼の具だからね。しかもデカいよ。

IMG_3650 (2)

餅入り巾着と、ロールキャベツ…あ、あ、有り得ないっ!

IMG_3644 (2)

丸のままの煮卵が窮屈そうだ。
これが普通の具に見えるぐらい、周囲が異様だ。

IMG_3640 (2)

そして、大きな豆腐。これだけなら、
日本橋の「お多幸」の「とうめし」から
インスパイアを受けたものかと思うのだが、
そうだとしても、常軌を逸している。

IMG_3641 (2)

あろうことか、ご飯だけでなく、肉まで大盛りにする暴挙に。

IMG_3654 (2)

いや~満腹。大盛りにしなきゃ良かったと、久々に後悔した丼であった。
過ぎたるは及ばざるが如し、ですな。
具のそれぞれは悪くないんだが、
ぜ~んぶ、同じ味なので、飽きてくるんだよね。
味を変えるために、卓上のからしを大量に使用しましたとさ。

「包丁人味平」だったら
「そいつはエサだ!」といわれちゃうタイプ。
ま、話の種にはいい丼でしょ。

■「新橋 岡むら屋
東京都港区新橋2-15-1 ニュー新橋ビル 1F
  
スポンサーサイト

Tags  牛肉の丼 牛肉の丼/その他 謎の丼 謎の丼/独創的丼

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts