「ラー玉チャーシュー丼」 とくとく (広島市)

IMG_1688c.jpg

広島を発つ前に、駅ビルで早めの昼丼である。
広島といえば、牡蠣や穴子なのだろうが、
どうしてもジャンクなものが食べたくなり、この丼をチョイス。
自家製ラー油が大当たりの丼であった。

IMG_1678c.jpg

「とくとく」は、昼から飲める立ち飲み処であるが、
座りランチもできる。
100円、200円のメニューがずらりと並んで、
昼から注文できるのも楽しい。

IMG_1711c.jpg

「ラー玉チャーシュー丼」 600円
「ご飯大盛り」 110円
「カープカツ!」 180円       計 890円也

おつまみメニューの中に、カープカツなんていう
聞いたこともないモノがあったので、注文。

IMG_1684c.jpg

キッチュだねえ。こういう感じ、嫌いじゃない。

IMG_1719c.jpg

チャーシューは薄くて、若干残念だったけど…

IMG_1703c.jpg

自家製ラー油が旨いね。卵黄と絡めれば、さらに良し。
風味がいいなあ。

IMG_1715c.jpg

カープカツの中身は、サクラの花びら形の魚肉ソーセージのようだ。

IMG_1722c.jpg

ビールを飲みたくなるねえ。

■「とくとく
広島市南区松原町2-37 ひろしま駅ビル ASSE2F
  
スポンサーサイト

Tags  豚肉の丼 豚肉の丼/チャーシュー ラー油丼

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts