丼王への道

5400丼超! 下北沢カレーフェスに行けないので「孤独な渋谷カレーフェス」開催しています(w)

「牛脂ご飯」 麺の坊 砦 (東京・神泉)

IMG_4905b.jpg

このところ、牛の脂はきつい…といいながら、
未明の1時過ぎにこんなものを食べてしまうなんて。
なんてまあ、年甲斐もなく元気なんでしょう。

IMG_4924b.jpg

この日は、後輩とちょっくら行こうというということになり、
神泉界隈ではしご酒をしたあげく、定番の「砦」へ。

IMG_4896b.jpg

「牛脂ご飯」
「新小麦『大地の恵』つけ麺」 1200円也

なんと、年に一度の限定つけ麺にめぐりあえた。
牛脂ご飯は、セットで必ずついてくるのだ。

IMG_4893b.jpg

まずは、そのつけ麺を楽しむ。

IMG_4912b.jpg

宇都宮ラーメン「花の季」が育てた小麦を使っているとのこと。
つや、コシともにレベル高し。

IMG_4891b.jpg

スープは、徳島の「阿波尾鶏」をベースに、
豚骨、魚介、香味さやいで仕上げたもの。
ずるずるっと、あっという間にいただけた。

IMG_4901b.jpg

牛脂ご飯は、そのままでもいいのだが…

IMG_4918b.jpg

麺にトッピングされていた牛バラと牛蒡の醤油煮や、
茗荷の甘酢漬けを移設。
さらにスープもかけて、雑炊風に。うむ、これはいける。

楽しい夜であった。しかしまあ、食べ過ぎには違いない。嗚呼。

■「麺の坊 砦
東京都渋谷区神泉町20-23
  
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment