「ジェイルライス」 HIDE OUT (東京・渋谷)

IMG_8810a.jpg

その名も「監獄丼」!謎の一品が地下の店に出現した。
さっそく、身柄確保したところ、これがクサい飯どころか、絶品であった。
コレクションとして収監しておこう。

IMG_8829a.jpg

「隠れ家」という意味の「ハイドアウト」。
ビルの地下で、最近、密かに活動を始めたようだ。

IMG_8797a.jpg

「ジェイルライス」 700円也
つまり「監獄丼」、いや「ムショ飯」と言ったほうがそれっぽいか。
今の期間は大盛り無料だ。ムショじゃ無理だろうけど。

IMG_8800a.jpg

見た目はタコライスのようだが、
挽肉とウインナーの炒めは、オリジナルな味付けでスパイシー。
とくにウインナーの香ばしい風味が後をひく。

IMG_8803a.jpg

サルサソースとレタスにかかっているマヨネーズも、
この店オリジナルのものだとのこと。
シンプルな見た目と違って、思ったより凝っているのか。

IMG_8807a.jpg

特筆すべきは、メキシカンチップス。
いつもタコライスを食べる時に、この手のものは余計だと思っていたが、
この様に小さく砕かれていると、ご飯に合うのだ。
他の具材と混ぜ合わせると、さらにいい。そうかこうすれば良かったのか。

IMG_8786a.jpg

「セット」 +200円也
セットにすると、サラダとスープが付く。

IMG_8794a.jpg

このスープ、見た目から、かき卵かと思いきやチーズだった。

いやはや、実に旨い、有り得ない監獄メシだった。
もし、日本の刑務所での飯の実像を知りたいという方がいらっしゃったら、
こちらの本を薦めたい。是非ご一読を。

■「HIDE OUT 渋谷
東京都渋谷区宇田川町35-4 オークヴィレッジ B1F
  
スポンサーサイト

Tags  謎の丼 謎の丼/独創的丼

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts