「ビビンバごはん」 農心ジャパン

DON10965g.jpg

本日の朝丼は、缶詰丼ではなく、久々にカップ丼。
インスタントならではの硬めのご飯が、
まるで石焼きビビンバのようで合うんだな。発見。

DON10968g.jpg

「ビビンバごはん」
ビビンバという名前の中に、「ご飯」という意味は含まれているのだが、
まあ韓国本社のメーカーがそう名づけるのであれば、文句は言えまい。

DON10969g.jpg

ご飯と具を先に入れ、ここに水を加えてチンと。
コチュジャンベースのソースは、後から加える。

DON10973g.jpg

出来上がり。真っ赤で美味しそうですな。

DON10979g.jpg

コチュジャンが結構効いていて、体がポカポカする。
朝の立ち上がりには好適。
さらに、インスタンドならでは硬めのご飯の食感が、
ビビンバという食べ物との相性としてはいいのだ。
同社の「プルコギごはん」より、圧倒的にこちらを支持したい。
これなら、日清の牙城にも対抗できるだろう。
スポンサーサイト

Tags  韓国の丼 韓国の丼/ビビンバ

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts