丼王への道

5400丼超! 下北沢カレーフェスに行けないので「孤独な渋谷カレーフェス」開催しています(w)

「きじ焼重」 寿恵川 (東京・経堂)

DON19869f.jpg

人気ラーメン店でラーメンを食さないのは、丼野郎の矜持。
鰻屋で鰻を食さないのは、丼野郎の…単にお財布事情。
いやいやいや、庶民派代表としては、
きじ焼き丼がベストチョイスなのだ…と強がってみる。
DON19882f.jpg

「寿恵川」は、決して高い店ではなく、経堂で人気を博しているようだ。
しかし、鰻重は2200円~4100円…我が昼食の許容範囲は超えている。

実は、この10年余で3000丼以上食べているのだが、
鰻の丼はわずかに30と、1%に過ぎないのである。
よほど珍しい丼でなければ、高い金を払おうと思わない。
きじ焼き丼があれば、基本的にそちらを選んでしまう。
「口の形が違うだけだ」とかうそぶいて、穴子丼を食べてしまう。
そんなこんなで、やっぱり今回も鰻を選ばないわけだ。

DON19867f.jpg

「きじ焼重」 1200円也
ほらほら、きじ焼きでも十分に美味しそうではないか。

DON19877f.jpg

香ばしく炙られた鶏肉、タレがいいねえ。

今日は会社に行かなくてもいい…のだが、
仕事で10本ぐらいVTR見なきゃならんのだっ!
まだ読んでない本もたくさんあるし、ああああっ!
これ食べて、午後も頑張ろう。

■「うなぎ 寿恵川」 東京都世田谷区宮坂3-12-16
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment