FC2ブログ

「小えびと玉ねぎのかき揚天丼」 ふくだ屋 (東京・豪徳寺)

DON16574e.jpg

豪徳寺15軒目は、蕎麦屋でかき揚げ丼。
天麩羅が前の晩とかぶってしまったが、そんなことが
気にならなくなるほど、分厚く、食べ応えのあるかき揚げを
堪能できた。
DON16585e.jpg

町の蕎麦屋さんといった風情のそば処「ふくだ屋」である。
ランチタイムは店内の電話が鳴りやまない。出前で注文する人も多いようだ。

実は、商店街を道沿いに南へと制圧していくつもりだったのだが、
目当てにしていた3軒が開いていないという事態が起き、
この店を当初の計画より早く攻めることとなった。

蕎麦屋に来たら、まずは天丼、その次がかつ丼かカレー丼と決めている。
前の晩が天丼だったので、連続で天丼ということになってしまうが、
これも運命かと思いきる。

では天丼の中から何にいくか…この店にも周辺と同様に
「まざり天丼」がある。捨てがたい。う~ん
「いか天丼」にも惹かれるが…

DON16571e.jpg

その時、定番メニューとは別に、手書きで「かき揚天丼」の表示が
掲げられているのを見つける。
私は「天丼なら、かき揚げ」「寿司丼なら、ばらちらし」と決めている。
よし、かき揚げに決まりだ。

DON16575e.jpg

登場したかき揚げを見て確信した。これが正解。大正解だ。
2センチはあろうかという分厚さ。
完全なサクサクではないが、しっとりしすぎてもいない。
何とも食べ応えがあり、つゆの具合も丁度良い。
持ち上げる箸の重さも心地よく、ワシワシと食べる。
あっという間にご飯も無くなった。

かき玉汁とお新香、それにピンクグレープフルーツ。
天麩羅の油をグレープフルーツでさっぱりと流す。
ああ、良い昼食だった。900円也。


■「そば処 ふくだ屋
東京都世田谷区豪徳寺1-7-8
スポンサーサイト



Theme: - Genre: グルメ

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する