FC2ブログ

「元祖やぶ天丼」 やぶ信 (仙台市)



仙台の蕎麦屋の天丼はこういうものなんでしょうかねえ。



 店は「やぶ信」です。先日訪問した「赤おに」の隣。



 入店の理由は、この店名を冠した天丼の名前に惹かれたから。



 で、その天丼なんですが、衣が独特なんですね。吾輩がイメージするパリパリとした天ぷらの衣ではなく、フリッターのようなソフトな感じ。ネタは、キスと南瓜、茄子、海老です。


 


 しかし、こういう天ぷらにはどこかでめぐりあったような記憶が…。沖縄の牧志公設市場で食べた天ぷらはこんな感じでしたけど、もっと最近で…。



 そうだ、「辰ノ井」や「家福」といった仙台の蕎麦屋の天丼と割と似てるんですね。仙台の蕎麦屋ってこういうものなんでしょうかね。まあ、この店が一番ソフトな食感ではあるのですが。




 


 「やぶ天丼AB型」は、海老が三本になるそうです。まあ、ご飯の炊き具合と、タレは好みでした。



 蕎麦と漬け物、小鉢がついて700円+100円(ご飯大盛り分)也。



■「そば処居酒屋 やぶ信」 宮城県仙台市青葉区一番町3-6-13

スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する