FC2ブログ

丼王への道

蒐集6000丼超!現在進行中のキャンペーンは「チェーン店の丼全部食べる」「丼で日韓交流」「渋二の丼制覇」「タコライスハンティング」です!

「かま定食」 末げん (東京・新橋)



ちょっと変わった親子丼を看板メニューにしている明治42年創業の老舗「末げん」を初訪問。親子丼ランキングの常連ですね。

 こちらのお店は、三島由紀夫が最後の晩餐をしたことでも知られています。  その看板メニューというのが、こちらの「かま定食」。そぼろの親子丼です。

 登場した丼の蓋を取ると…おお、美しいですな〜。ほとんど液状の卵と絡まり、渾然一体となったひき肉が、器にすり切れ状態でピターっと盛られています。



 見た目だけでなく、味も渾然一体。そぼろと卵との境目が判らないほどの滑らかな一体感です。ご飯と一緒にズルズルとすすって食べるのであります。

 おいしいっちゃあおいしいのですが、ちょっとツユが濃い感じがしたのと、そぼろの歯応えが全く無かったのが残念。汁気の少ない卵雑炊を食べているつもりならいいのかも知れないけれど、もうちょい歯応えが欲しかったかな〜。



 生姜の味を利かせたお吸い物は美味。漬物と酢の物がついて1050円也。

【丼キング度】★★★

■「鳥割烹 新橋 末げん」 東京都港区新橋2-15-7 エスプラザビル1F
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment