「イカイカチーズカリー」 SAMA (仙台市)

毎度のことなのだが、大型プロジェクトが終わって体調不良。温かくて体に良い汁物を食べたいと、札幌発祥のスープカレーの店を訪問した。組み合わせのせいか、スープカレーにしてはかなり粘度が高かった。...

「カツ丼」 DERA (仙台市)

仙台ビジネスホテルの中にあるレストランを初訪問。オーソドックスなカツ丼を食した。...

「カツカレー 150円増し」 藤屋 (仙台市)

「だんご屋」の通称で知られる藤屋。昔ながらの食堂の風情を漂わせる穏やかな外観とは裏腹に、最悪最凶の丼を出すこの店に、野心ある1人の若者が立ち向かった。...

「豚五目あんかけごはん 辛味味」 ぷん福まる (仙台市)

仙台に戻った私が向かったのは、やはり「ぷん福まる」である。辛い丼を「世界一レベルで」と注文してみた。当然、新たな若き挑戦者たちを引き連れて向かったのだ。...

「爆々飯」 蒙古タンメン中本 (東京・渋谷)

仙台に帰る前、激辛野郎として最大の関門に挑むことに。その名の通りの爆発的で暴力的な丼である。...

「ひもの炒飯」 ひもの屋 (東京・渋谷)

今回の出張での全任務が完了。打ち上げで行った干物を売りにした居酒屋で、干物の炒飯を〆に食した。...

「麻辣飯」 兆楽本店 (東京・渋谷)

長い出張も終わりに近づき、これまで体調を考えて控えてきた辛い丼を制覇することにした。まずは、「麻婆」ではなく「麻辣」な丼である。辛さが選べる一品なのだ。...

「名物あじ御飯」 嵯峨谷 (東京・渋谷)

三陸の海の幸を食べていると、渋谷でわざわざ魚を食べる気にはならない。とはいえ、この出張期間中、余りにも肉ばかりだ。体重は測っていないが、明らかに肥満気味。何か魚を使った丼はないかと探していたところ、蕎麦のチェーン店で名物だという丼を見つけた。...

「ちりめんじゃこのペペロンチーニ丼」

「にっぽんの食 ふるさとの食 全国フェスティバル」で購入した、静岡のちりめんじゃこを使った商品。それで丼を作ってみた。...

「甲州牛カレー」 JA全農やまなし (ふるさとの食 にっぽんの食 全国フェスティバル@東京・渋谷)

山梨県産の銘柄牛「甲州牛」を使ったカレーをイベント会場で食した。レトルトとは思えないゴロゴロと肉の入った一品であった。...

「刻みチャーシュー丼」 油坊主 (東京・渋谷)

後輩K君の慰労のために、未明の油そば店である。仕事終わりが午前1時だったので、この時点で3時を回っていた。実は後輩を連れ回しただけ、などという穿った見方をしてはならない。...

「はみだし道玄坂丼」 はなの舞 (東京・渋谷)

道玄坂の居酒屋で“ご当地名丼”を発見。例によって地名をつけただけで何のゆかりもない東京のご当地名丼だが、ともかく捕獲だ。...

「ねぎマヨ牛丼」 すき家 (東京・渋谷)

またしてもすき家でミニ牛丼。マヨラー御用達の丼である。...

「茄子の蒲焼き丼」 ひろし (東京・渋谷)

群馬県太田市の名物だという茄子の蒲焼き丼。渋谷の焼きとんの店がランチに出していたので、迷わず捕獲。これが良かった。もはや蒲焼は鰻の専売特許ではない。...