「しゃもじかきめし」 広島駅

広島出張の四丼目。帰りがけに、独特のスタイルで有名な駅弁を購入した。...

「旬さんまのだしご飯」 いちりん (広島市)

広島出張の三丼目。地酒をいただいた後の、〆の汁飯である。...

「坦坦ライス」 キング軒 (広島市)

広島出張の二丼目はこちら。ご当地グルメである「汁なし担担麺」の名店が推す丼である。...

「海鮮天丼」 宝 (広島市)

広島で、地元の穴子と海老を使った天丼を食す。サックサクで旨し。これはよかった。...

「美酒カレー」 ひまわり衣料品店 (広島・東広島市)

広島に出張に行った際に、買っておいた自分へのお土産。西条町の酒を使った、甘さと辛さが混在するカレーであった。...

「ラー玉チャーシュー丼」 とくとく (広島市)

広島を発つ前に、駅ビルで早めの昼丼である。広島といえば、牡蠣や穴子なのだろうが、どうしてもジャンクなものが食べたくなり、この丼をチョイス。自家製ラー油が大当たりの丼であった。...

「ハンバーグ丼」 Quil fait bon (広島市)

広島に到着である。会議の前に腹ごしらえ。美味しい手作りのハンバーグをオン・ザ・ライスし、丼としていただいたわけだな。...

「宮島丼」 広島酒呑童子 (広島市)

一日目は広島である。牡蠣と穴子という二大名物を載せた、その名も「宮島丼」を捕獲してきた。...

「広島かき飯丼」 瀬戸内次郎 はると丸 (全国ご当地どんぶり選手権)

どんぶり選手権、3丼目は広島の牡蠣を使った丼。そういえば、仙台に住んでいた頃は、石巻や松島の美味しい牡蠣を食べていたのだが、それ以来、牡蠣を食べる機会が無かった。...