「牡蠣とじ丼」 なか卯 (東京・渋谷)

本日の昼丼は、なか卯の期間限定メニューである。牡蠣フライの玉子とじ、たまに見るけど珍しい路線だね。...

「広島産カキフライ丼」 トップパルケ (東京・豪徳寺)

先日、広島に出張した際、地元の店主は「美味しい牡蠣が出るのは一月になってからだから」といって出してくれなかったが、東京ではどんどん出しちゃうわけだな、これが。...

「特盛カキからドーン」 ガスト (東京・下北沢)

ファミレスなんて自分からは滅多に行かないのだが、この丼の誘惑に負けて行ってしまった。満腹にはなったからいいか。...

「しゃもじかきめし」 広島駅

広島出張の四丼目。帰りがけに、独特のスタイルで有名な駅弁を購入した。...

「かきめし」 マルエツ (東京・豪徳寺)

今宵の晩酌丼は、旬には早いかも知れないが、牡蠣である。日本酒で合わせよう。...

「牡蠣めし」 サミット (東京・梅ヶ丘)

今宵の晩酌丼は、牡蠣めしであるぞ。日本酒のアテに最高である。...

「復幸 炙りかきとうにめし」 吉田屋 (青森・八戸市)

東日本大震災で流されながらも、復活を果たした養殖牡蠣をふんだんに使った丼である。デパ地下で発見して即購入。旨味が濃密に詰まった牡蠣が、晩酌のアテとして最高であった。...

「かきめし」 トップパルケ (東京・豪徳寺)

朝食に、しっかりご飯。きょうもバリバリ働くのである。...

「釜めし」 かき小屋 (東京・渋谷)

牡蠣の旬である。仙台や広島に出張する機会を逃したので、もう渋谷でも構わないから、牡蠣、食べておこう。というわけで、その名も「かき小屋」で、牡蠣の釜飯を食す。...

「播磨灘産牡蠣のオイスター重」 過門香 (東京・渋谷)

今宵の晩酌丼は、播磨灘の牡蠣を使った丼である。牡蠣はこれ位の火の入り方が、一番好みかも。...

「牡蠣ソテーのドリア」 なつめ (東京・代々木八幡)

代々木八幡31軒目は、ドリアとグラタンの専門店である。今年こそは猫舌を克服しようと熱々メニューに挑戦だ。...

「広島かき飯丼」 瀬戸内次郎 はると丸 (全国ご当地どんぶり選手権)

どんぶり選手権、3丼目は広島の牡蠣を使った丼。そういえば、仙台に住んでいた頃は、石巻や松島の美味しい牡蠣を食べていたのだが、それ以来、牡蠣を食べる機会が無かった。...

「かき丼」 かきや NO KAKIYA (仙台市)

和風オイスターバーと称する店が、ランチに牡蠣を使った丼を提供していた。石巻は長面産のものを使っているとのこと。これは食べねばと、即座に捕獲してきた。...

「かきフライ丼」 萩の茶屋 (仙台市)

そういえば今冬は未だ牡蠣の丼を食べていないなあと考えていたところ、仙台駅地下の店でかきフライの丼を発見し、捕獲してきた。かきフライの卵とじバージョンは、初めての掲載だ。...

「牡蠣と曲がりねぎの玉子とじ丼」 重庵 (仙台市)

文化横丁のそばにある和食店でランチ。...