「角煮マヨ丼」 とぐち (札幌市)

後背とまたしても行ってしまった深夜の丼&麺。しかも昼の100倍を超える激辛だった!...

「ラフテー丼」 アチココ (東京・渋谷)

慰霊の日だけど沖縄には行けない。だからせめて、沖縄料理の丼で。豚が本当に大きく、満足な丼であった。...

「豚の角煮丼」 Hotel Elizabeth Cebu (フィリピン・セブ市)

フィリピンでの最後の食事は、ホテルのブッフェ。朝からがっつりと丼を作成していただいた。...

「ミニ角煮丼」 とぐち (札幌市)

札幌で深夜のラーメン店。諸般の経緯があって、何故か来てしまった。そして深夜の重ね食い万歳(笑)...

「まんぷく丼」 まんぷく食堂 (東京・笹塚)

笹塚で見つけた、その名も「まんぷく丼」。丼野郎の夢を象徴するような名前の丼であるが、「骨の無いソーキ肉」+「玉子サンドの中身」という奇妙奇天烈な丼なのであった。収穫である。...

「豚角煮と野菜のあんかけ五穀ごはん」 ナチュラルローソン (東京・代々木八幡)

ナチュラルローソンの丼シリーズ、今回は豚の角煮である。八角の香りがしっかりついているところが良し。...

「トリトン弁当」 萬來 (鹿児島・志布志市)

午前中、早めの新幹線で帰京。放火事件で止まっちゃう直前に、無事到着した。渋谷駅前の東急フードショーで、鹿児島から出店の丼を買って、会社へ向かった。...

「扣肉飯」 長崎飯店 (東京・渋谷)

本日は泊まり勤務。その前に丼である。長崎の中華街で食べた東坡肉を思い出させる美味なる丼であった。...

「国産豆腐×豚めし丼」 マルエツプチ (東京・渋谷)

本日のデスクランチは、大きな豆腐が鎮座する、素敵過ぎるヴィジュアルの丼。しかも、角煮と煮玉子との組み合わせだ。傑作である。...

「パロウ」 パラダイスランチ (東京・代々木八幡)

きのうのランチがタイ料理だったのに、本日のデスクランチもタイ料理。しかも、きのう行った店が出しているテイクアウト店である。しかし、タイ風の角煮が旨かったので、これでいいのだ。...

「味どんカツレツ丼」 味どん (仙台市)

仙台に来たからには、聖地を訪問しなければ。というわけで「味どん」である。そこで待ち構えていたのは、丼の「巨魁」ともいうべき、邪悪すぎる一品であった。今回も昇天させてもらった。...

「豚角煮コンボ牛めし」 松屋 (東京・梅ヶ丘)

今宵の晩酌丼は、松屋の新作丼である。なるほど、前回の期間限定丼もそうだったが、松屋はコンボ=「2種混合丼」を売りにしようということか。...

「豚のとろとろ角煮丼」 翡翠園 (東京・代々木八幡)

代々木八幡18軒目は、香港料理の店。看板メニューの角煮丼を堪能した。...

「味どんぶり」 味どん (仙台市)

丼野郎の吸い込まれるブラックホール「味どん」のフラッグシップメニュー、その名も「味どんぶり」。いつも不定期に変わるオリジナル丼を食べてしまうので、なかなかありつけなかったのだが、遂に捕獲してきた。...

「ブッチャー丼」 Mahalo (仙台市)

その名も「ブッチャー丼」という豪快な肉のを裏路地の店で発見。東京・下高井戸の名店「どどん」にも同名の丼があるが、同様に「肉!」を強調した丼であった。...