「ジャンボ海老天丼」 常盤軒 (東京・品川駅)

ちょいと所用があって姫路への旅。朝丼は、新幹線に乗る前に品川駅で。駅のホームで、クオリティは別にしてとにかく腹いっぱいになる丼を食す。...

「鳥天丼」 御家爺そば (東京・下北沢)

若者の街、下北沢に似つかわしくない「おやじ」なる名前の店で、昼丼を食す。オヤジは落ち着いて、ジューシーな鶏の天丼を楽しめたのだ。...

「天丼」 勘 (東京・梅ヶ丘)

ことし7月に、梅ヶ丘にできたばかりの蕎麦屋である。天丼をいただいたところ、これが最近食べた天丼の中ではナンバー1の絶品であった。...

「かき揚げ丼」 寿美吉 (東京・梅ヶ丘)

梅ヶ丘5軒目は、蕎麦屋でかき揚げ丼。その黒さが、「正調江戸ブラック」と呼びたくなる一品だった。...

「天丼合わせ」 福室庵 (東京・豪徳寺)

豪徳寺18軒目は、創業昭和三年の蕎麦屋である。ここはひとつ、天丼と蕎麦の「合わせ」技で攻めてみよう。...

「小えびと玉ねぎのかき揚天丼」 ふくだ屋 (東京・豪徳寺)

豪徳寺15軒目は、蕎麦屋でかき揚げ丼。天麩羅が前の晩とかぶってしまったが、そんなことが気にならなくなるほど、分厚く、食べ応えのあるかき揚げを堪能できた。...

「まざり天丼」 近江家 (東京・豪徳寺)

豪徳寺5軒目は、昔ながらの町の蕎麦屋で天丼。大きな海老がプリプリで揚げの加減も良く、満足な丼であった。...

「名物タワー丼」 かみむら (東京・業平橋)

2回目の休日となったこの日は、諸般の事情で東京スカイツリーなる施設へ。仙台にいた2年の間に開業していたようだ。その近くで、もはや地元の名物となっている丼をいただいてきた。...

「いとより鯛天丼」 丸よし (仙台市)

イトヨリの天丼という珍しいものを見つけたので、ふらっと初入店の蕎麦屋へ。...

「天丼+げそ天」 むぎきり庄内 (仙台市)

山形熱が冷めやらぬ状態の中、名物のげそ天を注文し、ノーマルな天丼に載せしまう暴挙に。まさに十腕形上目の軟体動物を想起させる豪快なヴィジュアルになりました(爆)...

「元祖やぶ天丼」 やぶ信 (仙台市)

仙台の蕎麦屋の天丼はこういうものなんでしょうかねえ。...

「天丼」 遊庵 (仙台市)

この日は先輩と初入店の蕎麦屋さんへ。天丼を堪能しました。...

「天重」 辰ノ井 (仙台市)

泊まり勤務で、オフィスで初の出前丼となりました。新潟時代は非常に多かったパターンですね。今後多用することになると思われます。...

「天丼」 小諸そば (東京・虎ノ門)

「虎ノ門制覇作戦」展開中! 1丁目1番地で残る店は、ファストフード蕎麦店の「梅もと」のみ。梅もとはミニ丼しかないのでパス。1番地は制圧したということで、次に移りましょう。...

「海老2本入り天丼」 椎葉 (東京・平河町)

後輩たちとランチ。平河町にある宮崎の郷土料理のお店です。初入店。...