「台湾風かつ丼」 とんかつ工房 (東京・代々木八幡)

台湾にこんなかつ丼があるはずはない。しかしこれまさに「台湾」な丼なのである。...

「カレーかけチーズかつ丼」 夢月 (東京・下北沢)

蕎麦屋らしい出汁の効いたカレーを、カツ丼にかかけたという珍品である。しかもチーズまで。下北沢で発見し、さっそく捕獲した。...

「大人のミルフィーユハムカツスープ茶漬け」 餃子の王将 (東京・渋谷)

突然、餃子の王将が奇天烈な丼を発売。なんと、ハムカツのお茶漬け。これは捕獲だ!...

「かつ丼」 AMERICAN BAKERY (岐阜・飛騨市)

富山を離れて一路、奥飛騨へ。スーパーカミオカンデで知られる神岡町である。地元の方おすすめのランチスポットで見つけたかつ丼は、卵とじのようでそうではない、希少な丼であった。...

「カツ丼」 鶴岡屋 (岐阜・大垣市)

やはり岐阜は知られざる丼の宝庫だ。そう確信した丼である。かつ丼ひとつをとっても、他県では見たことがないようなものが、これほど存在しているなんて。しかも、どれもが昨日今日作られたものではないのだ。...

「アメリカンライス」 キッチンマカベ (東京・祖師ヶ谷大蔵)

君は「アメリカンライス」を知っているか? いや私は知らない。どこが「アメリカン」なのか、なぜ「アメリカン」なのか、全く理解できない謎の丼である。これは捕獲せねば。...

「ロースカツ天丼」 季寄 武蔵屋 (東京・代々木上原)

代々木上原にて、謎の丼を発見!名前からは「カツ丼」なのか「天丼」なのか、全く判らない。果たして、その正体や如何に…...

「とん丼」 王ろじ (東京・新宿)

老舗とんかつ店で、人気の有名かつ丼を食す。世間の評価とは裏腹に、十年以上前に食した際、私にはどうしても納得できない点があったのだが、果たして今回は如何に。...

「トマトかつ丼 ダブル」 祭太鼓 (大阪・梅田)

大阪出張の最後を飾る丼は、変わったトッピングのカツ丼や親子丼を、変わったスタイルで食べさせる店で。しかし、この盛り、なんじゃこりゃ~!!!...

「えびめし&デミカツ弁当」 岡山駅

三日目は、再び中国地方に移動。乗り換えの岡山駅で、昼食の駅弁を購入した。岡山のソウルフード、えびめしとデミカツを合体させた珍丼である。...

「海鮮HOTカツ丼」 かつや (東京・渋谷)

泊まり勤務直前の晩ご飯である。かつやが、またやってくれたのだよ。チゲ風味の辛い海鮮カツ丼、これは新しい味だ。...

「あんかけかつ丼」 加登屋食堂 (岐阜・瑞浪市)

前日に続いて、岐阜のオリジナルかつ丼。今回は、瑞浪駅前の知る人ぞ知る「あんかけかつ丼」である。想像以上に優しい味で、満足の一品であった。...

「みぞれカツ丼」 かつ丼屋 (東京・渋谷)

「神戸らんぷ亭」は渋谷から撤退したと思っていたのだが、かつ丼専門店という新業態で営業をしていた。オリジナルかつ丼では群を抜いている先行者「かつや」がいるが、対抗して切磋琢磨していただきたいものだ。...

「冷やしカレーかつ丼」 かつ吉 (東京・渋谷)

「冷やしかつ丼」で有名な「かつ吉」が、またしても大傑作を誕生させた。従来の「冷やし」を超えた、真夏に最適な逸品であった。...

「お好みダブル丼」 忠助 (名古屋市)

名古屋の珍妙な形の丼でいただくW丼である。2つの味が同時に食べられるので、豚カツにどて煮をかけた初体験の丼と、名古屋人の好きなえぶふりゃあの丼をいただいた。...